2012年7月27日金曜日

「ロックンロールが降ってきた日」からCDが生まれる日

(2012年8月12日 加筆しました)

『ロックンロールが降ってきた日』はすでに1万部を越え、
皆様からの高い評価を受けています。
本当に感謝しています。
昨日もゴーイング・アンダー・グラウンドの
松本素生さんにお会いしたときに
「本、読みました」といわれました。
本当に感謝・感激の日々が続いています。

そして、この度、この本をきっかけに
1枚のCDがリリースされることになりました。
ザ・ボヘミアンズavcムッシュかまやつ
(avcはアベックと発音)
の『THE SPIDER BEAT』というアルバムです。

『ロックンロールが降ってきた日』を読んだ
フォーライフ・レコード
高橋プロデューサーの心に火がつき、
ロックンロールのオリジネーターから若いバンドへと
DNAを受け継ぐ企画をやりたいとうことになりました。
そして、本の最後に登場するかまやつさんと
二番目に登場する平田ぱんださんのバンド
ザ・ボヘミアンズが合体。
ザ・スパイダースのカバーをレコーディングしました。

選曲をどうするかというところで
いろいろな意見が出ましたが、
ムッシュかまやつさんの
「どうせやるんならマニアックな曲もやらない?」の
一言で「メラ・メラ」や「なればいい」や
「モンキー・ダンス」がエントリー。
1.「フリフリ」2.「メラ・メラ」3.「モンキー・ダンス」
4.「あの時君は若かった」5.「なればいい」
6.「なんとなく なんとなく」の
6曲を収録することになりました。

レコーディングは、
ザ・ニートビーツのMR.PANさんの
アナログでヴィンテージなスタジオで
モノラル・一発録りのアナログ・レコーディングを敢行。
サイケでロックンロールでぶっといサウンドの
アルバムが完成しました。

リハーサルとレコーディングの様子を
一部始終観ていたぼくは
『ロックンロールが降ってきた日』という本が
活字ではなく音楽で新たに表現される様子に
当然のことながら、感動してしまいました。
まさか一冊の本が一人歩きを始めて
こんなことになるなんて思ってもいませんでした。
ザ・ボヘミアンズとムッシュかまやつさん、
そしてフォーライフ・レコードの皆さんには
心より感謝します。

ボヘミアンズと
ムッシュかまやつさんのサイトを観た方は
「どうして今、スパイダースのカバー?」
と疑問に思った方もいらっしゃると思います。
実はこういう物語があったのです。

そして8月11日、最後のレコーディングが行われました。
「なればいい」という曲で
ヒロトがハープを吹いてくれました。
超カッコいい演奏でした。
秋元もプロデューサーの高橋さんも
終始、震えていました。
とても楽しいレコーディングでした。
それから「なんとなく なんとなく」では
サウンド・プロデューサーのMR.PANさん自ら
スチール・ギターを演奏しました。
このスチール・ギターも震えるほど、素敵なんです。

このアルバムはロックンロールを愛する人達が集まって
出来上がりました。
ちなみに写真は
日本で唯一のローリング・ストーンズ公式カメラマン
有賀幹夫さんが、
ジャケット・デザインは『ロックンロールが降ってきた日』を
デザインした三浦巌さんが担当します。

6曲入り1500円のレコードには
みんなのロックンロールへの愛情がいっぱい詰まってます。
ぜひ聴いてみてください。
(森内淳)


THE BOHEMIANS avec ムッシュかまやつ
コラボカバーアルバム「THE SPIDER BEAT」
2012年10月3日発売 Photo by Mikio Ariga

【収録曲】
1.フリフリ
2.メラ・メラ
3.モンキー・ダンス
4.あの時君は若かった
5.なればいい
6.なんとなく なんとなく
全6曲 FLCF-4436 ¥1,500(tax in)




タイトル:ロックンロールが降ってきた日

収録アーティスト:浅井健一、大木伸夫、加藤ひさし、甲本ヒロト、セイジ、チバユウスケ、仲井戸麗市、成田大致、平田ぱんだ、古市コータロー、真島昌利、増子直純、ムッシュかまやつ、山中さわお、ROY
(五十音順・掲載順とは異なります。掲載順は成田大致さんから始まりムッシュかまやつさんまで、デビュー日が遅い順になります)

編集:秋元美乃、森内淳
表紙イラストレーション:浅井健一
装幀:三浦巌

内容:ミュージシャンがロックンロールに出会い、人生を変えていく様子や音楽に、楽器にのめり込んでいく過程を取材、モノローグ形式で掲載(Q&Aではありません)。ケータイにCMソングを一曲ダウンロードして5回聴いて消去する時代に、忘れ去られようとしている「音楽の深さ」や「尊さ」、「楽しさ」、「音楽を聴くことの素晴らしさ」を、この本に収録しました。

体裁:336ページ・2段組、ハードカバー
モノローグ形式(Q&Aではありません)
発行:Pヴァイン・ブックス
ISBN-10: 490670025X ISBN-13: 978-4906700257
価格:2,500円(税込・税抜価格2,381円)

Amazonでの購入はこちらです。http://amzn.to/HbHiK1
※全国の書店、CDショップ、ネット書店などでお求めになれます。

あなたの「ロックンロールが降ってきた日」を投稿してください。

2012年7月14日土曜日

新プロジェクト、着々と

池畑潤二さん、浅井健一さん、
チバユウスケさんの取材につづき
本日、ARABAKI ROCK FESの
プロデューサー、菅さんに取材をしました。
なぜARABAKIをロック・ファンが支持するのか
その謎が全部、解けました。
とても意義のある取材になったと思います。
この模様は新プロジェクトにて発表します。
その詳細は後日発表します。
秋元とぼくは常に攻撃的な姿勢で
ロックンロールを世の中に発信していくつもりです。
取材経過などはこの公式サイトで
逐一報告していきます。
(森内淳)





タイトル:ロックンロールが降ってきた日

収録アーティスト:浅井健一、大木伸夫、加藤ひさし、甲本ヒロト、セイジ、チバユウスケ、仲井戸麗市、成田大致、平田ぱんだ、古市コータロー、真島昌利、増子直純、ムッシュかまやつ、山中さわお、ROY
(五十音順・掲載順とは異なります。掲載順は成田大致さんから始まりムッシュかまやつさんまで、デビュー日が遅い順になります)

編集:秋元美乃、森内淳
表紙イラストレーション:浅井健一
装幀:三浦巌

内容:ミュージシャンがロックンロールに出会い、人生を変えていく様子や音楽に、楽器にのめり込んでいく過程を取材、モノローグ形式で掲載(Q&Aではありません)。ケータイにCMソングを一曲ダウンロードして5回聴いて消去する時代に、忘れ去られようとしている「音楽の深さ」や「尊さ」、「楽しさ」、「音楽を聴くことの素晴らしさ」を、この本に収録しました。

体裁:336ページ・2段組、ハードカバー
モノローグ形式(Q&Aではありません)
発行:Pヴァイン・ブックス
ISBN-10: 490670025X ISBN-13: 978-4906700257
価格:2,500円(税込・税抜価格2,381円)

Amazonでの購入はこちらです。http://amzn.to/HbHiK1
※全国の書店、CDショップ、ネット書店などでお求めになれます。

あなたの「ロックンロールが降ってきた日」を投稿してください。

2012年7月4日水曜日

レコーディング終了しました!

『ロックンロールが降ってきた日』を読んだ
あるレコード会社のロックンロール・プロデューサーが
もっとロックンロールを盛りあげていこうという
素晴らしい妄想にとりつかれました。
そして、その第一弾として
あるレコーディングを行いました。
内容や詳細はまだ記せませんが、
『ロックンロールが降ってきた日』がひとり歩きし、
ついにはCDになってしまうという
もの凄くエキサイティングで
楽しい出来事が起こっています。
本の「あとがき」で秋元美乃が書いた通り
あの本によって「新しいロックンロール」が
生まれつつあります。
そりゃ音楽業界の規模とか
音楽メディア全体のパーセンテージでいうと
ほんの僅かな動きです。
AKBの経済効果に比べれば
砂粒のようなものです。
だけど、この砂粒はもの凄く輝いています。
あの本の下に、いろんな人達が集まって
いろんなことを始めようとしています。
面白くなってきました。
発表まで、もうしばらくお待ちください!
(森内淳)




タイトル:ロックンロールが降ってきた日

収録アーティスト:浅井健一、大木伸夫、加藤ひさし、甲本ヒロト、セイジ、チバユウスケ、仲井戸麗市、成田大致、平田ぱんだ、古市コータロー、真島昌利、増子直純、ムッシュかまやつ、山中さわお、ROY
(五十音順・掲載順とは異なります。掲載順は成田大致さんから始まりムッシュかまやつさんまで、デビュー日が遅い順になります)

編集:秋元美乃、森内淳
表紙イラストレーション:浅井健一
装幀:三浦巌

内容:ミュージシャンがロックンロールに出会い、人生を変えていく様子や音楽に、楽器にのめり込んでいく過程を取材、モノローグ形式で掲載(Q&Aではありません)。ケータイにCMソングを一曲ダウンロードして5回聴いて消去する時代に、忘れ去られようとしている「音楽の深さ」や「尊さ」、「楽しさ」、「音楽を聴くことの素晴らしさ」を、この本に収録しました。

体裁:336ページ・2段組、ハードカバー
モノローグ形式(Q&Aではありません)
発行:Pヴァイン・ブックス
ISBN-10: 490670025X ISBN-13: 978-4906700257
価格:2,500円(税込・税抜価格2,381円)

Amazonでの購入はこちらです。http://amzn.to/HbHiK1
※全国の書店、CDショップ、ネット書店などでお求めになれます。

あなたの「ロックンロールが降ってきた日」を投稿してください。